地元民に愛されるランチ&カフェ特集(前編)

マンガロード沿いにはランチを出すお店がたくさんありますが、その中でも長く地域の方から愛されているお店をセレクトして紹介します!

味巣亭(ミステイ)

1軒目に紹介するお店は「味巣亭(ミステイ)」です。何も知らないと「あじすてい」と読みそうになりますが、味の巣と書いてみすと呼びます。老舗の洋食屋さんでお昼時には近所の会社員もよく利用するお店です。ハンバーグやパスタといった定番商品から、ピザやリゾットにカレーもあるのでとにかく洋食が食べたくなったら、こちらのお店がおすすめです。中にはカウンター席とテーブル席があり、スピーカーから軽やかな音楽が流れています。こじんまりとしながらも落ち着きます。日替ランチ(600円)を頼むと、この日は「ハンバーグと目玉焼き」の登場です。間違いがないおいしい組み合わせ、とても安心感があります。「うちはとにかく適当なの」と笑いながら話すマスターの話とは裏腹に、正当な味わいのハンバーグは長くお店が続いたことの証のように感じます。ちょっとした裏情報ですが、日替ランチの木曜日は「生姜焼き」で固定されているそうで、このメニュー目当てで来る方も多いそうです。私も次回は木曜に訪れたいと思います。

店名 味巣亭(ミステイ)
電話番号 0225-94-2661
住所 宮城県石巻市鋳銭場5-4
営業時間 12時00分~21時00分
定休日 日曜日

トラウト

トラウトは少しわかりづらい場所にあります。1階が居酒屋の鳥厚さんで、写真のように横の階段を上るとお店があります。階段下にはその日のメニューが掲載されていて、どちらか迷いながら階段を上っていくのが通過儀礼です。お店は夜も営業しており、喫茶店のようなバーのような内装をしています。ふかふかとしたクッション席は居心地がよく、ついつい長居してしまいます。この日は知人と訪れたこともあり、AランチとBランチ(ともにこの日は700円)、両方頼みました。Aランチは肉系なことが多く、Bランチは魚の傾向があり、その日の気分で選べる点はすごくいいですね。気さくなマスターと会話も楽しみながら、くつろぐことができるお店です。

店名 トラウト
電話番号 0225-96-4993
住所 宮城県石巻市中央2丁目5-13
営業時間 昼営業 11時30分~14時00分
夜営業 18時00分~22時00分
定休日 日曜日

cafe SADI

サディは1軒目に紹介した味巣亭の近くにあります。MODERN MUSICと看板に書かれている通り、定期的にライブも行われるお店です。トラウト同様、2階にお店があり、階段下にその日の日替りランチメニューが掲載されています。階段がやや急な作りになっており、さらに2階に上がっても、さまざまなチラシが飾られてやや雑然とした廊下が続いた奥にあるため、初めて来た人はもしかしたらここでたじろいでしまうかもしれません。そこをなんとか思い切って、奥の扉を開けてみましょう。すると、長くお店を続けていく中で少しずつ増えたという見たこともない雑貨、楽器や機材、さらには店主の相撲愛にあふれた飾りなど、独特な空気感にあふれた、優しく居心地のよい素敵なカフェスペースが広がっています。まさに「隠れ家カフェ」的な要素にあふれており、そういうお店が好きな人にはとことん向いていると思います。気さくな女性の店主が店を切り盛りしており、ランチも家庭的。この日の日替りランチ(700円)にはメインの「豚肉とピーマンの細切り炒め」のほかに、おでんものったプレートで、ほっこりした気持ちになります。なんとも落ち着く味わいでほっこりしたいときにすごく向いています。

店名 cafe SADI
電話番号 090-5238-4478
住所 宮城県石巻市立町2丁目5-37 2F
営業時間 昼営業 11時30分~14時00分
夜営業 19時00分~22時00分
定休日 日曜日・祝日

銀玉水

銀玉水は寿町通りに面した、和食のお店です。中に入ると、まず驚くのが笑点の出演メンバーでもある林家たい平さんのサイン(というより作品に近いかもしれません)があらゆる壁に飾られている点です。店主に聞くと、震災後偶然つながりが生まれ、それから毎年定期的に訪れているそうで、そのたびに書いて飾っているそうです。まるでたい平さんに囲まれているようで、圧倒されます。その銀玉水ですが、豊富なメニューでも有名で、すっぽんやふぐもあります。中でも魚に関しては鮮度もよくオススメ。昼のランチでも定番はさしみ定食で、この日はマグロ・タコ・ホタテに赤貝と昼から贅沢な仕様です。お昼から気軽にお刺身を食べれるお店は限られていますので、覚えておいて損はないお店です。

店名 銀玉水
電話番号 0225-93-2263
住所 宮城県石巻市中央2-2-2
営業時間 昼営業 11時30分~14時30分
夜営業 17時00分~21時00分
定休日 日曜日・祝日

味牛たんの公助

石巻で牛タンといえば立町の公助です。創業昭和56年の歴史あるお店です。場所が若干わかりづらく、立町通りと寿町通りを結ぶ小道にあります。この小道ですが、実はすごくいいお店がたくさんあり、昼間なら駄菓子のジャンプ、夜なら有名なBAR・Kもこの通り沿いにあります。そんな粒ぞろいのお店が並ぶ一角に公助があります。中に入ると、カウンターとテーブル席、小上がり席もあり、一人でもグループでも活用がしやすい作りになっています。カウンターに座り、ランチ限定メニューの牛タンランチプレートを頼みます。目の前で牛タンを焼く、店主との会話を楽しみながら待つと、素敵なもりつけで到着です。牛タンがおいしいことはもちろん、安定感があるテールスープも染みる味わいがあります。店主手作りの南蛮味噌はピリっと辛味がききながらも味わい深い脇役です。調味料に一味と七味の他に山椒があるのも特徴的。牛タンをさまざまな味わいで食べることができます。ちょっと贅沢に牛タンが食べたくなったら公助がおすすめです。

店名 味牛たんの公助
電話番号 0225-95-5790
住所 宮城県石巻市立町1-5-26 五番街ビル1F
営業時間 昼営業 11時30分~13時30分
夜営業 17時30分~21時00分
定休日 日曜日・第1月曜日・水曜昼営業(昼は休み、夜は営業してます)

関連記事一覧