地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

前編に引き続き、石巻の地元民に愛されている素敵なランチを出すお店やカフェをご紹介します。

加非館 (コーヒーカン)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻で定番の喫茶店といえば加非館です。はじめての方は読み方に苦戦しますが、この漢字でコーヒーカンと呼びます。老若男女ファンが多いお店で、いつもお客さんが楽しげに集まっています。アイトピア通りに面しており、階段を上がるとすぐにお店があります。中に入ると、奥の大きなガラスが目に入ります。創業40年以上変わらないそうですが、モダンな内装に驚きます。加非館といえばホットケーキ!という声も多いと思いますが、この日はもう1つの人気メニュー「コンビーフトースト(520円)」を注文。ふかふかと居心地のよい席に座り、笑顔がたえない、温和な店主と会話を楽しんでいると、一緒に頼んだブレンドコーヒーとともに到着です。厚切りのトーストの上に、ごろんとコンビーフが乗り、見た目にインパクトがあります。口に含むと、コンビーフの塩気とパンの甘み、レモンを絞れば酸味も加わってくせになる味わいが広がります。もちろん、コーヒーとの相性も抜群です。お腹に余裕があればもう1つの名物ホットケーキも食べてもいいですね。少しゆっくり過ごしながら、コーヒーとともに何か食べたいときにおすすめのお店です。

店名 加非館
電話番号 0225-96-4733
住所 宮城県石巻市中央2丁目2-13
営業時間 10時00分~18時00分
定休日 火曜日

キッチンじゃがいも

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

アイトピア通り沿いの「キッチンじゃがいも」はピザが有名で、根強いファンが多いお店です。以前は街中ではなく、少し離れた大街道にお店があり、長く続いています。中へ入るとこじんまりとしながらも、おしゃれなテーブルクロスやかわいい照明に目が引きます。温和な笑顔が印象的な店主との会話を楽しみながら、一枚一枚丁寧に作られたピザの焼き上がりを待ちます。石巻の古い話をしていると、一番人気のイタリアンピッツア・ミックス(1,000円)が登場です。薄皮生地でできたピザは、ほおばるとパリっと割れて香ばしさとチーズ、具材のハーモニーが楽しめます。街中でピザが食べたいときはキッチンじゃがいもがおすすめです!

店名 キッチンじゃがいも
電話番号
住所 宮城県石巻市中央2丁目7-5
営業時間 11時30分~19時30分
定休日 木曜日・第1水曜

カフェあぷりこっと

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

カフェあぷりこっとは石巻の中でも隠れまくっているカフェの1つです。寿町通り沿いにはあるのですが、建物の手前が居酒屋、奥に入口がある作りになっています(写真を参照ください)。えっ?ここ入って大丈夫?と思われかもしれませんが、大丈夫です。お入りください。中へ入るとリビングのような空間が広がり、席に座ります。メニューがとても豊富でコーヒーやお茶、フレッシュジュース、トーストといった喫茶系メニューから、ピラフ、ハンバーグ、パスタといったご飯類の提供も豊富です。パスタ…いやハンバーグ、いや…と迷ったところで店主におすすめを聞いたところ「パッタイ(850円)」とのことでパッタイを注文してみます。大事なことなのですが、あぷりこっとさんはおひとりで丁寧に作るため提供に時間がかかる場合が多いです。大人数や時間に余裕が方にはあまり向いていません。ご注意ください。ゆっくり待っていますと、パッタイが到着です。小鉢がついてくるのもならではですね。それで食べてみますと、これがめちゃくちゃ美味いんです。材料を豊富に使っていますが、調和がとれた味わいになっています。ゆっくり過ごしながら、おいしいごはんや、お茶を楽しみたい方に向いているお店です。

店名 カフェあぷりこっと
電話番号 0225-96-2382
住所 宮城県石巻市中央2丁目3-3
営業時間 10時00分~17時00分
定休日 不定休

れすとらん 茅 (カヤ)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

れすとらん茅はアイトピア通りと橋通りを交差した場所にあります。日替わりランチはトラウトと同じような仕組みでAランチとBランチに分かれており、入口のメニュー表で確認することができます。中に入ると、植木鉢が飾られ、緑が印象的な空間が広がります。席数もありますので人が多い場合にも向いていると思います。この日は日替わりAランチ「チキンカツ」(800円)を注文。お昼時ということもあり、近所のサラリーマンの姿もちらほら見かけます。しばらく待つと、到着です。写真の通り、きれいに揚がったチキンカツがどーんと登場です。さっそくチキンカツをいただくと、余計な衣がなく、さっくりとした食感とジューシーな肉の旨味が広がり、満足度が高い味わいになっています。ハンバーグやカツを食べたいときには本当におすすめですし、ちょっといいもの食べたいな!なんて時にも活躍するお店です。

店名 れすとらん 茅
電話番号 0225-95-2935
住所 宮城県石巻市中央2丁目8-2
営業時間 昼営業 11時30分~14時30分
(ラストオーダー14時00分)
夜営業 17時00分~20時00分
(ラストオーダー19時30分)
定休日 火曜日

藤や食堂

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)
石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻の地元民に愛されるランチ&カフェ特集(後編)

石巻には「石巻焼きそば」と呼ばれる、名物料理があります。生の麺が茶色い点が特徴で、ご当地焼きそばとしてもたびたび取り上げられていますのでご存知の方も多いのではないでしょうか。その石巻焼きそばを提供する有名店がこの藤や食堂になります。駅の近くにあるため、便利に利用できます。中に入ると、長年続く定食屋さんとしての佇まいがあり、落ち着ける空間になっています。焼きそば以外にも気になるメニューはたくさんあるのですが、ここは定番の「特製焼きそば(700円)」を注文します。ジュージューと美味しそうな音を聞きながら待っていると、これまた美味しそうな焼きそばが到着です。半熟の目玉焼きがたまりません。まずはそのまま食べて、そして自分好みで追いソース(出汁)をするのが石巻流です。そのままでももちろん美味しいのですが、さらに追い出汁で魚貝だしの旨味が感じられていい感じです。やっぱり美味しい石巻焼きそば、食べるなら藤や食堂がおすすめです!

店名 藤や食堂
電話番号 0225-93-4645
住所 宮城県石巻市立町2丁目6-17
営業時間 11時00分~19時00分
(麺がなくなり次第終了)
定休日 不定休

関連記事一覧