第2弾『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』編

みなさん、こんにちは。石ノ森萬画館スタッフ 2年生のおコメです!
4月から石ノ森萬画館スタッフ歴2年目ということで、2年生になりました 🌸
改めて、みなさんよろしくお願いします。

さて、今回は現在開催中の『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』について、情報をお届けしていきます!
嬉しいことに、今回の企画展は内容が盛りだくさん 🍚
最後までお付き合いください。それでは、レッツゴー! 🐗 🦊 🐗 💨

🔍 みどころ

✨お宝と一緒にふりかえる!ゾロリたちの修行の旅

まずは、2階企画展示室『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』をチェック!
『かいけつゾロリ』シリーズ既刊70巻から厳選された原画など約130点が展示され、ゾロリたちの冒険の旅路を楽しく振り返ることができます。

そして、忘れずに見てほしいのが、原画と共に展示されているゾロリが集めたお宝たち。
ゾロリの考えた発明品や、作中の食べ物、キャラクターたちが本を飛び出して登場です。
なかには動いたり、光ったりと仕掛けがあるお宝もちらほら~。

展示室の入り口付近にもさっそく、お宝が。
あれは…、『かいけつゾロリのめいたんていとうじょう』に出てくる「黄金のライオン」では!?
企画展入口
でも、なにか様子がおかしい。ふむ、足元には謎の黄色いポンプ。そして、そこからつながる透明なチューブ。
はっ、なぞが解けた!これは、アルコール消毒だ、そうに違いない!足元のペダルを踏むと黄金のライオンの口から出てくるのは温泉ではなく、アルコール消毒液が出てくるではないか!
大金持ちになった気分♪リッチに手を消毒して展示室の中へゴー!
展示室内
展示室のなかには、たくさんのお宝と原画が待っていました!な、懐かしい…。
原画やお宝に足をとめつつ、進んでいくと。
こ、これは…、おコメが一番大好きだった「あついぜ!かいけつゾロリラーメン対決」ではないか!

物語にでてくる個性的なラーメンたちがおいしそうで、食べてみたくて、何度も何度も読み直していたことを思い出しました。
しかも展示されているお宝は、その個性的なラーメンたち。それぞれのラーメンの特徴や施された工夫など細かなところまで完全再現されていました。うぅ、嬉しい。記念に写真を1枚パチリと撮りました!

今回の展示は写真撮影OKです!ただし、動画の撮影とフラッシュをたいての撮影はNGですよ


その他にもたくさんのお宝たちがいっぱい!

立体展示
立体展示

展示の後半はおコメも読んだことがないお話が多くて、とてもびっくりしました。
でも、どれも面白そう!今度、読んでみようかな。展示されているお宝たちも気になるし。

たくさんの原画とお宝をみることができて大満足な『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』
子どもも、元子どもも、みんなで楽しめる展示だと思うので、ぜひ友達と、恋人と、家族と、遊びに来てください。
もちろんおひとり様も大歓迎です!待ってまーす!

😆 全問正解のあなたは、おやじ?「おやじギャグスタンプラリー」

2階の受付で観覧券、もしくは年間パスポートを提示すると「35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展特別版 ゾロリしんぶん」がもらえるって知ってましたか?

ゾロリ新聞表紙
ゾロリ新聞中身

そして、その「ゾロリしんぶん」を開くと、「おやじギャグスタンプラリー」の用紙になっています。
集めるスタンプは全部で6つ!それぞれがゾロリの得意なおやじギャグになっています。
さぁ、みなさんはすべてのおやじギャグを埋めることができるでしょうか。(写真にこっそりヒントが写ってしまってるけど…汗)
ちなみに、6つ集めるとゾロリからご褒美がもらえちゃいます!

ただーし!石ノ森萬画館だけでは、6つのスタンプは全てそろいません。石ノ森萬画館で集めることができるのは3つまで。
では、残りのスタンプはどこにあるのかというと、街なかに散らばっています。
ラリー用紙の右側にマップがあるので、それを参考に探してみてください!

ご褒美の交換場所は、「石ノ森萬画館の3階ライブラリー」、もしくは街なかにある「IRORI石巻」の2カ所です。スタンプラリーは企画展の開催期間と同じ7月3日(日)まで開催しているので、ぜひ挑戦してみてね!


ここでちょっと一息、ティーブレイク!

🍴 ごはんタイム 🍴

一番楽しみな時間でもある、この「ごはんタイム」。
3階展望喫茶「BLUE ZONE」で提供している『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』のコラボメニューを調査します!
今日は数あるメニューの中から「イシシ・ノシシのなかよしカルボナーラ」「チョコレートラーメン?!風パフェ」「ツインズソーダ」この3つをチョイス!
自分の推しキャラのイシシ・ノシシをメインにセレクトしてみました 🐗 🐗
では、いただきまーす!

イシシ・ノシシのなかよしカルボナーラ

「イシシ・ノシシのなかよしカルボナーラ」1,000円(税込み)

イシシ・ノシシのパンケーキが乗ったカルボナーラ!
お皿のふちにはイシシの大好物:メロンパンと、ノシシの大好物:おにぎりが。カラフルでとても楽しい一品。
そして、気になるお味は?ブラックペッパーのピリッとした感じと濃厚なクリームがからみあい、フォークが止まらないおいしさ…。
覚悟を決めて、かわいいふたりのパンケーキを口に運ぶと、ふんわり優しい甘さが広がります。
けっこうボリューミーなので、一品だけでもお腹がいっぱいになります。

チョコレートラーメン?!風パフェ

「チョコレートラーメン?!風パフェ」850円(税込み)

お次は、ラーメン(パフェ)!
むーん、チョコレートのいい匂い。すると、ゾロリがラーメン(パフェ)を覗きに来ました。

指をくわえながら、うらやましそうに見ているゾロリに注意しつつ、パクっと一口。
甘さとしょっぱさが意外と合う~。
しかも、チョコだけじゃなくていろんな味がする!食べていてとても楽しい!スポンジとチョコアイスと…。
あれ?これなんだろう?甘酸っぱくて、もにゅもにゅしてる…。

おコメ「パクッ、これはグミ?」(BLUE ZONEのスタッフと目が合う)
スタッフ「はずれ」
おコメ「なんと!」

答えを教えてもらいましたが、まさか〇〇〇〇〇〇とは思わなかった…。
ぜひ、みなさんもラーメン(パフェ)に隠れている不思議な具を当ててみてください!

ツインズソーダ

「ツインズソーダ」600円(税込み)

最後は、「ツインズソーダ」イシシ・ノシシをイメージしたドリンクです!
オレンジソーダのなかに、ライム味のゼリーがしずんでる。
ジュースの中でゼリーがゆれてとってもきれい。さっぱりとしたドリンクなので最後の締めにピッタリ!

あれ?もしかして、これ心霊写真?
ゾロリのママが空から見守ってくれてたみたい…。
ママ、ありがとう。おコメ、最後まで頑張るね。

おなかがパンパンで苦しい…。でも、大満足!このあとも元気に頑張れそう!
今回調査したメニュー以外にも、かわいくておいしいコラボメニューがあるので、みなさん食べてみてくださいね。

今回のごはんタイムは終了!ごちそうさまでした!

🎁 これであなたも人気者!遊び心あふれるグッズたち。

石ノ森萬画館1階にあるグッズショップ「墨汁一滴」では、石ノ森作品はもちろん、石巻のヒーロー『シージェッター海斗』や『仮面ライダー』のグッズを販売しています。
そして、現在は『かいけつゾロリ』のグッズが仲間入り🦊
ぬいぐるみやクリアファイル、ポストカード、アクリルキーホルダーなどなど!
もちろん、『かいけつゾロリ』シリーズの書籍もあります。展示を見て、面白そうと思った物語や、懐かしい!と思った物語をぜひおうちに連れて行ってあげてください。

しかも、ここだけの話。
1階グッズショップ「墨汁一滴」で2,000円以上のお買い物をすると、プレゼントがもらえるみたいですよ…。
お友達や家族へのお土産と、自分用のお土産を選んでプレゼントをゲットしてみてください!

グッズショップ「墨汁一滴」
グッズショップ「墨汁一滴」

🎈おまけ

いきなりですが、みなさんにクイズです!
この写真の中に、ゾロリたちが隠れています。さて、どこに隠れているでしょうか?

はい!シンキングタイム終了!どうです?見つけられましたか?
と、こんなふうに館内のいたるところにゾロリたちが隠れています。ぜひ探してみてね!

ゾロリ以外のキャラクターも隠れているよ!

📣 おしらせ

📗 石巻市図書館 連動企画

石巻市図書館の2階企画展示室で「ポプラ社の社長は石巻出身!withゾロリ展」を開催中!
社長の好きな本やメッセージ、ポプラ社の本などを展示しています。
また、ゾロリたちやその他作品に出てきたキャラクターたちの顔が描かれた
「キャラクターウォール」も展示中!
「キャラクターウォール」の前では写真を撮ることもできますよ📸
この展示は、石ノ森萬画館企画展示と同じく7月3日(日)まで。
日曜日と祝日はお休みなので、展示を見にいく際は気をつけてくださいね!
令和4年度石巻市図書館企画展

📸 かいけつゾロリがやってくる!(撮影会)

なんと、かいけつゾロリが石ノ森萬画館にやってくる!
6月4日(土)・5日(日)の2日間、ゾロリと一緒に写真を撮れる記念撮影会を開催します。
両日、①10:30- ②12:30- ③14:30- の3回ずつ開催します。場所は石ノ森萬画館入口前。参加無料です。また、なぞなぞ大会も同時開催します。
みなさん、時間を合わせて遊びに来てください!
ゾロリと一緒に楽しい思い出をつくろう!

🦊 ゾロリ語録

JR仙石線マンガッタンライナー1号車には、現在「ゾロリ語録」を展示中です!
Twitterで見たことがあるという方もいるかもしれませんね。
子どもや元子どもに向けた、ゾロリからのメッセージ。JR仙石線マンガッタンライナー1号車に乗ったときは、ぜひご覧ください。

さて、石ノ森萬画館で現在開催中の『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』について、皆さんにお届けしてきましたが、これはまだほんの1部。
ほかにも、フォトスポットや缶バッジづくりのワークショップなど、たくさんの連動イベントを開催しています。
詳しくは石ノ森萬画館公式サイトやTwitterをチェック!最近はInstagramも動き始めたようですよ🎵

Twitter Instagram

子どもも元子どももみんなで楽しめる、遊び心満載の『35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展』
ぜひ遊びに来てください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
では、また次の記事でお会いしましょう。
すっぽこぺっぽこぽこぽこぴ~。では、また。

35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展

会期:2022年4月23日(土) → 7月3日(日)
会場:石ノ森萬画館2階企画展示室

開館時間 9:00~18:00 ※入館は閉館時刻の30分前まで
休館日 第3火曜日 6月21日
観覧料 大人 840円 / 中高生 520円 / 小学生 210円 / 未就学児無料(常設展観覧料含む)
アクセス 三陸自動車道 石巻河南ICからおよそ10分石巻駅から歩いて12分
TEL 0225-96-5055
HP 石ノ森萬画館 公式HP
Ⓒ原ゆたか/ポプラ社

WRITTEN by おコメ
石ノ森萬画館のスタッフ。令和3年4月に入社した新人、すなわち石ノ森萬画館2年生。石ノ森萬画館の情報や魅力をみなさんにわかりやすく、かつ楽しく届けられるように研究中。ネームの「おコメ」は、ごはんが好きなことから命名。最近、プロテインを飲み始めたが、効果があるのかどうかは不明。

ひとこと。
最近、児童書ブームが個人的にきてまして、「かいけつゾロリ」や「地獄堂霊界通信」、「まじょ子シリーズ」など、図書館の一角を陣取って読みふけていたのを思い出します。
最近は本を読むのに必要な目や頭(眠くたくなってきちゃう)、時間がなくなってきたので、字が大きく、ピュアな文章がちょうどいいのです。
たまに大人を休んで子どもにもどってみると、なにかしても、しなくてもたのしい。ニヒニヒ。

関連記事一覧